« スペイン探訪Ⅱ | トップページ | FNS歌謡祭 »

アラ・フォー

先週の土日に集中してビデオで今年流行っていた天海祐希のドラマaroud40を見ました。それまでオンタイムで切れ切れには見てはいました。集中して見ると前半は"そうだよな"って場面が沢山ありました。

①自分もいい年こいて未だに一度見合いをしたことがなく、自然の流れでと思っていました。死ぬまで自分の結婚を望んでいた母親が亡くなった後に結婚できてれば親不幸した後悔の念を感じなかったなというと、あんた結婚する気があったのと兄姉に言われました。

②いつも見果てぬ夢か目の前のことで精一杯で、今まで人生設計なるものが立てたことがありません。

③ネットの出逢い系を覗いてもドキドキするような出逢いはなく、溜息の出るようなことばかりでした(やはり人生に疲れた感じのオバさんばかり)。若い女の子には当然相手にされずです。

④好奇心を満たすものがあれば一人でそれなりに楽しめてしまう方で、世界・国内の一人旅や一人温泉探訪旅行をしてました。

しかしドラマはドラマだからこそ奇跡が起きます。途中まで共感もてても自分の人生には藤木直人は現れプロポーズはしてくれませんshock。後半はそうあって欲しいけど、さすがはドラマ実際にはありえないことの連続でした。

天海祐希は離婚弁護士といい、余分3兄弟のCMといい、すっかり婚期を逃しても毅然と仕事に生きがいを見出すキャラとして定着してしまっています(イメージもあり、結婚しにくいかもしれません)。

天海祐希だけでなく、加賀まりこも、酒井和歌子も、大場久美子も独身だったと思うのは私だけでしょうか? 天海祐希だけでなく、松下由樹も富田靖子(知らないうちに結婚出産してしまったそうですが)も中森明菜も沢口靖子も南野陽子も柏原芳恵もアラ・フォーのはずです(相田翔子は結婚しましたが)。 

|

« スペイン探訪Ⅱ | トップページ | FNS歌謡祭 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516353/43311259

この記事へのトラックバック一覧です: アラ・フォー:

« スペイン探訪Ⅱ | トップページ | FNS歌謡祭 »